• ■ アクセス
  • ■ 住所

    〒340-0022
    埼玉県草加市瀬崎2丁目24-8

    ■ お電話でのお問い合わせ

    TEL:048-920-3800

ブログ

診察時に行っていること

こんにちは。

獣医師の浴本です。

 

今日はホテル中のジャックンの健康診断をしました。

 

まずは。。。

体重チェック!(台からの落下防止のため、普段はこんなに離れません!)

ジャックン、とっても上手です!

 

体温を測ったり、皮膚・被毛の状態、頭から足までよく見て(視診)、

触って(触診)、そして心臓・肺・お腹の音などを聴いていきます(聴診)。

そして、ジャックンは元保護犬のため、正確な年齢は不明ですが、

歯がほとんどなく、シニア犬と思われるので、血液検査も行いました。

 

結果、ジャックンは内臓系は問題なし!

歯周病のケアが今後の課題です・・・

 

ところで・・・

 

当院では、診察時には丁寧に全身をチェックするのはもちろんですが

必ず以下のことを行っています。

 

① お耳のチェック&お掃除

耳鏡でお耳の奥まで汚れがないか、炎症はないかなど見て、お耳掃除をいたします。

 

② 爪切り&足裏のバリカン

お爪も伸びていたら切ります。特に狼爪(親指のあたり)は伸びていることが多いので

忘れずにチェックします。

足裏の毛が伸びている場合はバリカンで短くカットします。

伸びているとフローリングで滑りやすく、足腰に負担がかかります。

伸びている場合はカットしてもらいましょう。

じっと我慢するジャックン

 

③ 肛門腺しぼり

お尻には臭いの袋があり、中身がたまりすぎると炎症を起こしたり、

ひどいときには破裂することもあります!!

 

 

以上3点は、嫌がって逃げてしまったりして、ご自宅でのケアが

意外と難しいこともありますので、気になるところがある場合には、

病院で診てもらうのがいいですね。